日本カセットテープクラブ  /  NCTC8












作品No.211 「↑↑↓↓←→←→BA」 2016..23 REC / 2016.12.14 UP
第8章の頭を飾るのは ファミコン世代なら誰でも知ってる無敵コマンドを冠したインスト
柱は2016年3月に録ってあった80sチューニング・ディストーショナル・トライアンフ・トラック
それだけでも全然OKそうだったが リズムマシンでキラキラを足すことによってより無敵感が出た!






作品No.212 「NEW WAYS NEW WAVES」 2020.4.24 REC / 2020.4.28 UP
木目LEADⅡで録音の“いつものNCTC”な曲(笑) / ギター3種
インストのつもりが合わせて歌ってたら良かったのでその場で歌詞作って歌も入れてOK!
「いつからここにいたんだ/いつまでここにいるんだ/いつか見た空はまだ心にある/いつからここにいたんだい?/
 いつまでここにいるんだい?/いつまでも見ていたいものがあったのかい?/最悪の時代なんて/いつだって言われてきたさ/
 いつまでも見ていたいものがあったのさ/NEW WAYS オオーオオー/NEW WAVES オオーオオー/HEY/NEW WAYS NEW WAVES/
 NEW WAYS NEW WAVES/NEW WAYS NEW WAVES/NEW WAVES」






作品No.213 「黒曜石の大矢じり」 2018.1.28 REC / 2020.4.28 UP
カッコいいバッキングのリフが出来たぞ!と思って
メロディを重ねたらなぜか和風になってしまった(笑)
なんか縄文な和な感じを思わせたのでこのようなタイトルになりました
グーピル・チューニングのLEADⅡ3本にミックス時にメロを重ねる






作品No.214 「BYE BYE HUMAN」 2018.5.8 REC / 2020.4.28 UP
木目LEADⅡを3本と歌とミックス時にコーラス
ふと口をついて出た言葉が"バイバイヒューマン"だったけどよく考えたら日本語にしたら"さよなら人類"だな(笑)
「BYE BYE HUMAN/BYE BYE HUMAN/BYE BYE HUMAN/ARIGATOU/ARIGATOU/BYE BYE HUMAN/BYE BYE HUMAN/BYE BYE HUMAN/
 BYE BYE HUMAN/BYE BYE HUMAN/BYE BYE HUMAN/ARIGATOU/ARIGATOU/夕暮れの帰り道に光る/
 BYE BYE HUMAN/BYE BYE HUMAN/BYE BYE HUMAN」






作品No.215 「馬耳東風」 2019.1.22 REC / 2020.4.28 UP
和風なような大陸風なような / こちらはZOOM R16のみで録音
ギター空カッティングとリズムマシン手打ちにて / ちょっとレゲエなハイハットが再現できたかも






作品No.216 「ART 1」 2016.5.25 REC / 2016.12.7 UP
我がブログ“ZUGA”にアップしてきたデジタル絵で動画作りたいな~
ということでそれに見合った曲でも作るかい!ってことで作りました
80sチューニング・トライアンフにディレイをかけて即興演奏
動画と合わせてお楽しみください




   2016.12.7 UP




作品No.217 「春風」 2016.3.23 REC / 2017.4.4 UP
即興のトライアンフ2トラック / ノートを見たら"シェイカーみたいのシャカシャカのせられそうだなあ"とメモ書きがあった






作品No.218 「We While」 2017.1.17 REC / 2017.1.18 UP
ガットとボディ叩きとシンプルな歌 / まったくその場のひらめきだけで録ったから自然でいいな
「カーテンの向こうで/影が揺れる/カーテンの向こうで/影が揺れる/We While We While/We While We While/
 カーテンの向こうで/影が揺れる/カーテンの向こうで/影が揺れる/だから We While We While/We While We While」






作品No.219 「Coin Toss」 2017.4.3 REC / 2017.4.4 UP
哲VAI3種とベースとミックス時にリズムマシン手打ち / コイントスで未来を決めろ!






作品No.220 「Shalala」 2016.1.20 REC / 2017.1.24 UP
オールディーズ調でシャララ♪ / 出川哲朗が座長を務める劇団はSHA・LA・LA
2016年の元旦にブラックTASCAMで録音したものをZOOMに取り込み歌乗せして完成






作品No.221 「季節」 2017.2.15 REC / 2017.2.22 UP
KORGのシンセとリズムマシンにて / 伸びやかなメロディが四季を感じさせるでしょう?まるでヴィヴァルディだぜ(笑)






作品No.222 「In My Heart」 2017.1.18 REC / 2017.1.18 UP
ガットギターと歌とギターのボディ叩き / 即興 / "海童"という焼酎のCMの曲に触発されて作ってしまったことは内緒(笑)






作品No.223 「ドウダンツツジの咲く頃に」 2017.2.21 REC / 2017.2.22 UP
黒アコギを弾いていたらいい感じだったので思わず録音 / ハーモニカも吹いている小品です






作品No.224 「教育テレビ/算数」 2016.12.20 REC / 2017.2.1 UP
昔7フレ・カポのガット2本のインスト / 作品No.46 「教育テレビ/理科」の第2弾ということで






作品No.225 「Ladies&Gentlemen」 REC時期不詳 / 2017.1.11 UP
昔GOUPILの出囃子で使っていたもの / 一体いつ録音したものだろうか?2009年頃? 20000Vあたりで流した気がする
逆回転を駆使した これぞテープ作品 / 「Ladies&Gentlemen」と言ったものを逆再生している






作品No.226 「PASSWORD」 2017.1.23 REC / 2017.2.1 UP
歪ませた木目LEADⅡ2本に一発入魂の生ドラム・ビート!






作品No.227 「落陽」 2016.12.14 REC / 2020.5.12 UP
得意の童謡風 / 全弦1音下げのアコギ弾き語りに最後ちょっとギターメロを重ねただけで完成!
なんだけど別に2テイクばかしボツになっている / コーラスやギターを重ねたりしてたらゴージャスでマイルドになり過ぎて
得初のイメージから離れちまった 声の出し方も絶妙でムズい / こういう素朴な曲は変に色々重ねすぎちゃいけねえんだな
「遠くかげる 山の影に 灯りわかる/曲がる炎は いつしか消え 明日にわかる/戻らないか/戻らないか/
 遠くかげる 赤い雲の 彼方にわかる/いつか風と 戯れたら わらべうた/地の果て まわる 風車に/
 地の果て めぐる 季節の夕凪/遠くかげる 月に闇に 錆びたる花に/いずれわかる 道の果てに 何を見るか/
 戻らないか/戻らないか」






作品No.228 「UP&DOWN」 2017.1.23 REC / 2020.5.12 UP
アコギ弾き語り+生ドラム・ビート / コードはC
「目の裏側で/走る季節が/去りゆくのなら/風は坂道を/転がりUP&DOWN/まだ昼下がり/乾かない/水たまり/
 犬は逃げ道を/駆け出すUP&DOWN/夢の町はずれ/心に南風/星は音もなく/夜空をUP&DOWN」






作品No.229 「リラックス リラックス」 22017.1.4 REC / 2020.5.12 UP
畳み掛ける"リラックス" これじゃあリラックスできません(笑)
Art&Lutherieの黒アコギ弾き語り+ガット弾き語りにミックス時にガットメロ
「リラックス リラックス リラックス…/熱い肌に/冷えたスピアが/頬に触れても/リラックス リラックス リラックス/
 リラックス リラックス リラックス…/とどめのナイフが/きらめいても/息を吸い込んで/リラックス リラックス リラックス/
 リラックス リラックス リラックス…/片目を開けて/片目を閉じて/かわりばんこに/リラックス リラックス リラックス/
 リラックス リラックス リラックス…/尽きぬ涙が/弧を描いて/頬を伝っても/リラックス リラックス リラックス」






作品No.230 「カセットブギウギ」 2020.4.30 REC / 2020.5.12 UP
リズムマシンいじってたらブギウギのリズムがふと出たので カセットテープで勝手にブギウギーッ!
リズムマシンでピアノ・ドラム・ベース+ジョーサトVOXプラグを挿して木目LEADⅡ3種






作品No.231 「RAINBOW DANCE」 2020.4.30 REC / 2020.5.12 UP
こちらもリズムマシンいじってたら完成した(笑)
80年代っぽいタム回しに たまにはスライドバーのギターで






作品No.232 「RAINBOW RUN」 2020.4.30 REC / 2020.5.12 UP
“レインボー”シリーズってわけでもないですが(笑)
どちらもなんかそんな雰囲気を感じたもんで
後半の展開のドコドコしたリズムが気に入ってます






作品No.233 「晩夏」 2020.9.1 REC / 2020.9.1 UP
昨日演奏録って今日歌入れて / 今 この季節に発表したかったから
木目LEADⅡのグーピル・チューニングをさらに6弦半音下げという謎なチューニングで
「静かに時を刻む/夢の間を/指からすり抜けた/あの夏のあの風を/今は思い出す/あゝ/
 抜け殻だけ残して/過ぎゆく/夢の間を/歩いてゆく」






作品No.234 「風のピラニア」 2020.8.26 REC / 2020.9.1 UP
弦を張り替えたトライアンフを数年ぶりにノーマル・チューニングで弾いたら小気味良い曲が産まれました
ちょっぴりファンキーな複音リフに肉付けしてたらナイスなサウンドに






作品No.235 「ソーラス・デルタ」 2018.4.10 REC / 2020.9.7 UP
目の前には肥沃な土壌が広がります
リズムマシンで打ち込んだトラックに木目LEADⅡでギターを重ねて完成
何拍子だろう?不思議なリズムになっております






作品No.238 「風を待つ」 2020.8.31 REC / 2020.9.7 UP
木目LEADⅡ6弦半音下げグーピル・チューニングの疾走コードリフ曲 / お、風が吹いてきた









Back